施工事例

防府市天神にてヤマトシロアリ駆除工事。床下がコンクリートであまり隙間がないところなのに白蟻が??

こちらは防府市天神のお客様宅になります。

弊社ホームページをご覧いただきお問い合わせいただきました。

その日私が遠方に出ていて防府市に戻るのが遅く、お待たせしてしまうのにも関わらず、遅い時間に快くご対応いただきました。

 

検査の様子

ご自宅に隣接する一室の入口付近に白蟻被害らしきものがあるとのこと。

カーペットを剥がしてみると框付近と以前張り替えた床材に下のような被害が出てきました。

框とコンパネの間に蟻害が

L字の框全体にこのような蟻害があります

 

ビスで固定したるコンパネを剥がしてみると

被害部があらわになりました

白蟻達が活動中です

兵蟻が偵察中

 

写真からわかるように床下がコンクリートでほとんど隙間がない構造です。

そんな場所ですがコンクリート下の土壌に潜む白蟻がわずかな隙間を通って框付近に被害を出していました。

まだ床材を支える根太にまで被害が進んでいないのが救いですね。

深刻化する前のご連絡に感謝です。

 

駆除工事の様子

被害部に穿孔(この穿孔部はカーペット等で隠す場所です)

薬剤を被害部に注中

入口付近の木部にも注入して被害拡大を防ぎます

 

被害部の注入の後には全体に予防処理を施しました。

施主様にご説明してご理解いただいたうえで、床の一部に穴をあけて四方に散布できるノズルで薬剤散布する方法です。

 

 

穴は木栓で埋め戻します。

これを数か所行うことで、一室の床下全てに薬剤効果が行き渡るようにします。

 

思わぬところから侵入してきた白蟻。

 

今回はお客様の発見がとても早く、しかも殺虫剤などを振りまくことなく業者にすぐご連絡を入れて下さったのがとても良かった点です。

 

殺虫剤などを振りまくと一部の白蟻が中途半端に死んでしまう事で残りの白蟻が散ってしまって解決しづらくなるというリスクがあります。

 

このサイトでも何度も申し上げてきた事ですが、白蟻は見つけたら手を出さずその場で専門業者にご連絡してどうしたらよいかをお聞きください。

その方が余計な心配が増えず、費用が最低限で済みます。

 

これからも防府市天神のお客様の為にも精いっぱい頑張らせていただきます。

  • お気軽にお問い合わせください。日曜・祝日(夜間でも)受け付けています! 電話番号:0835-23-8726
  • メールでのお問い合わせ
  • facebook